top of page

《2024/1/24開催》【無料オンラインセミナー】AI Python言語の市場実装 ~技術の目で特許情報を読む~

更新日:1月16日



■セミナー概要


本セミナーでは、急速な技術変革と知財戦略が互いに関連しあう技術と特許の交差点の一つとして、プログラム(プログラミング)言語Pythonが関わる人工知能AIの市場実装を取り上げます。、人工知能AIやプログラム言語Pythonの専門家ではないご参加者様にも分かりやすく、人工知能の歴史を振り返り、プログラム言語Pythonについて解説します。


また、実際のビジネスの動きを映す特許情報を用い、技術者の目で見た特許情報から、

AIとPython言語の具体例を読み解き、

① AIとpythonの特許をバックに、どのような市場で社会実装を進めるのか。

② 各産業分野では、どのような目的で、pythonがAIに活用されるのか。

③ Pythonのどのようなモデルと機能がAIに評価されて利用されているか。

など、最近の技術解説とデジタルビジネス、特許の戦略的活用を一体的に取り上げてご紹介します。


特許を知財戦略に利用する特許情報に基づいて、最近のプログラム(プログラミング)言語pythonが関わる人工知能AIの市場実装に関する注目すべき特許出願の具体例と技術動向を俯瞰していただけるセミナーです。


最先端の研究開発は特許情報に表れます。独自の研究開発を促進したいと考えているR&D、事業企画、知財部門の皆様にお役立ていただけるものと存じます。是非ご参加ください。


■こんな方におススメ

・事業部門、研究開発部門の責任者・マネージャーの方

・新規事業創造、研究開発を推進する役割の方

・特許情報をもっと活用したいと考えている知財部門の方


■登壇者

村上路一 (株式会社ネオテクロジー 技術アドバイザ)

自動車部品企業の技師長、大学のMBAコースの非常勤講師、 マテリアルズインフォマティクスの調査および講習会運営、を経て、Pythonを勉強し独自の教科書を作成して2021年より企業対象にPythonの研修を実施中。


橋本小百合(株式会社ネオテクロジー コーディネータ)

特許情報を活用した創造活動支援ACTASコーディネータ。“技術と特許をつなぐ”特許情報活用の具体例をご紹介します。


■セミナー日程

日  時:2024年1月24日(水) 11:00~12:00

形  態:オンライン視聴(ZOOM) 受講料無料


■セミナーお申込み



Comments


bottom of page