メタマテリアル用途展開

メタマテリアルは自然界に存在しない人工的材料です。

負の屈折率(誘電率と透磁率が共に負)を持つ特徴があります。電磁波の波長より十分小さな構造ユニットを並べるメタマテリアルの研究開発は発展途上にありますが、自然界に存在しない負の屈折率を実現しうるマテリアルとして注目され、すでに用途展開の技術競争が特許の上で始まっています。

本レポートは、最近の国内公開特許情報と“生きている”登録特許情報を技術キャリアが特許調査、技術分類してメタマテリアルをマイクロ波・ミリ波、テラヘルツ波などの電磁波分野で利用しようとする最新の特許環境を調べます。

2016年以後発行された国内公開特許情報約2,000件を調査しました。

メタマテリアル用途展開

¥198,000価格