ライフイノベーションと赤外線検知技術
赤外線は温度計測だけでなく血糖値や酸素濃度の測定、静脈パターンによる生体認証などに広く利用されています。さらに、最近では、人の目の視線検出や高齢者見守り監視など、赤外線に固有な特性を生かした新たな用途展開が広がっています。 

このガイドブックは、最近の公開特許情報に基づいて俯瞰します。

ライフイノベーションと赤外線検知技術

¥88,000価格
  • パテントガイドブック