二足歩行ロボットと最新関連技術
HONDA ASIMOが世に公表された1997年から10年以上が経過し、二足歩行ロボットは、娯楽用やアトラクション用などを経て、現在実用化へと研究開発が進められています。多方面から出願された特許を調査することは、その研究開発動向を知る手がかりとして有効な手段です。 


本書では、二足歩行ロボットとその最新関連技術の特許について、特許の目的別(姿勢制御、安定性、知能化、安全性など)に分類してガイドブックとしてまとめました。既に研究開発中の諸兄ばかりでなく、これから二足歩行ロボット開発に着手する方々にも必携のガイドブックです。

二足歩行ロボットと最新関連技術

¥55,000価格
  • パテントガイドブック