医療と磁気センサ
生体磁場は骨や周辺臓器の影響を受けにくいため、生体磁場計測により、 

従来の心電図や脳波計では測定できなかった心臓や脳の異常を検出できることが
期待されています。
また、磁気センサはハードディスク用薄膜ヘッドに代表されるように、
高感度マイクロ化が容易なため、内視鏡やカテーテルの先端に磁気センサを
取り付けることにより、生体内ナビゲーションとしての磁気センサの医療応用が
進んでいます。
本書ではこれらの計測技術に関する特許情報に加えて、
医療装置用の位置検出・制御、身体動作計測、磁性ビーズを用いた癌検出に関する
特許情報も取り上げています。

医療と磁気センサ

¥88,000価格
  • パテントガイドブック