top of page
大学特許2024

大学における科学研究は革新的な新技術の源泉の一つです。
近年では、自社だけでなく他社や大学、地方自治体など異業種・異分野が持つ技術やアイディアを組み合わせて、新たな価値を創造するオープン・イノベーションの促進が叫ばれています。その一つが大学特許の活用です。

 

『大学特許シリーズ』は、大学発明の重要性に着目し、大学の知を社会に還元し、大学発明の利活用を促進することを目的としています。

 

本書は、大学と企業の懸け橋となるための情報ツールです。
大学発明を利用したい人が、関心のある技術領域別に、大学発明を探すことを想定し、大学発明を探しやすくするために工夫をしています。

また、ネオテクノロジー独自の技術カテゴリ(12カテゴリ、62サブカテゴリ)を設定しました。日本の大学が出願した直近1年間の特許情報6010件を技術カテゴリ別に全件閲覧できます。

 

◎技術カテゴリ(12カテゴリ)

・環境・エネルギー・資源
・エレクトロニクス・通信
・計測技術
・マテリアル
・データサイエンス
・バイオテクノロジー
・医療・医薬
・自動車・交通・物流
・農業・食品
・建築・土木
・スポーツ・ゲーム・日用品
・機械・モノづくり

大学特許2024

¥33,000価格
  • 大学特許

bottom of page