太陽電池の機能性接着技術
太陽電池の長期屋外耐久性にとって裏面保護シートの接着強度はデラミ防止や長寿命化の重要要素です。さらなる集光効率を高めるマイクロレンズフィルムの接着や次世代集光型太陽電池の実用化にはスクラッチ性に優れた透光性接着も欠かせません。 シリコン結晶型太陽電池やアモルファス太陽電池、化合物半導体太陽電池など第二世代太陽電池では、軽量フレキシブルで設置施工が簡易な封止信頼性の高いフレームレスパネルが求められています。このほか、機能性接着として、熱伝導接着や導電性接着、易分解性接着など、最近の太陽電池接着技術を特許情報の具体例でガイドします。

太陽電池の機能性接着技術

¥55,000価格