情報通信とヘルスケア支援システム
少子高齢時代を迎え、健康な生活を続ける「健康寿命」が認識されるとともに、健康志向が一層高まっています。一方で医療費抑制の面からも予防医療が重視され、病気にならないような健康生活に関わるヘルスケアサービスが注目されています。 

本書は最近の特許情報から情報通信技術を活用したヘルスケア支援システムを俯瞰しました。インターネットやデータベースなどを駆使した各種のヘルスケア支援システムが広がりつつあります。例えば、検査データや健康情報を用いた健康指導や管理の支援や、遠隔での健康管理や診断を支援するシステムなどが表れています。

情報通信とヘルスケア支援システム

¥88,000価格
  • パテントガイドブック