生体センサ 特許で攻める観点
本書は2012 年以後の最新特許情報を調べ、生体センサで注目されている技術的観点と代表的企業の取組みをひと目で見渡せるように編集したガイドブックです。生体電極の肌への粘着やLED 脈波計測、加速度や圧力による覚醒状態検知、ドップラーレーダの生体計測のほか、バイオセンサやマイクロチャンネル、磁気センサの利用だけでなく、生体情報を使う拡張現実の特許出願の具体例など、最先端の取組みを俯瞰的に把握し、これからの攻撃観点を探るうえで必見の専門的特許情報資料です。

生体センサ 特許で攻める観点

¥88,000価格