癌のセンシングと磁気応用
現在、癌は死因のトップで、早期発見がカギを握ります。本書では癌のセンシング技術を取り上げました。その中でも、磁気応用に焦点を絞っています。磁気はMRIとして最新医療には欠かせません。それだけでなく物性としての磁気がセンサやマーカー、治療や分析材料などに思わぬ広がりを持って使われています。癌のセンシングに関連して磁気が利用されるのはどのような場合か、特許明細書から磁気が利用される場面を紐解き、技術の最先端を探ります。 


本書では2014年以後の最近の特許出願を調査対象にしました。癌のセンシングのどの場面に磁気が使われているか、磁気応用の最先端技術を調査対象として、技術スタッフが明細書をマニュアル査読し、技術的に磁気応用の具体例として有益と思われる特許情報だけを抽出いたしました。中には、クレーム発明の技術的特徴とは異なり、発明の詳細な説明に中で実施例として磁気応用の具体例が記載されている場合も含まれています。本書ではクレーム発明の権利関係には関わりなく、明細書に記載されている最新技術としての磁気応用を取り上げました。

癌のセンシングと磁気応用

¥88,000価格