皮膚の生体情報と利用
人間の皮膚や肌は、体を外部から守り、いろいろな刺激の感知や感覚の検出を 

行い、同時に、化粧やスキンケアなど、様々な文化に影響を与える重要な
インタフェースです。
本書は皮膚の生体情報の利用技術に着目し、主に計測技術と情報センシングの
先端的技術に重点をおいて、皮膚の状態や肌質の評価、皮膚のアレルギー診断、
化粧品やメイクに関わる分析装置・評価、皮膚の感覚機能、肌画像の利用、
人工皮膚やシミュレーションなどの特許情報を取り上げ、その全体像を俯瞰
しました。
また、観点ごとに特徴のある図面を選択配置したガイドマップは、
技術の全体像の把握と多様な技術を俯瞰するガイドとして役立ちます。
本書では2015年以後に出願された皮膚の生体情報の利用技術に関連する
最先端技術を調査対象として、技術スタッフが明細書を査読し、
技術的に有益と思われる特許情報を抽出いたしました。
研究開発のテーマ検索や企業と技術開発の多様な観点を調べるガイドブックとして
本書をご活用ください。

皮膚の生体情報と利用

¥88,000価格