第7巻 同期整流 第二版

最近の電子機器では使用される半導体集積回路の電圧が低下してきており、 使用される低電圧、大電流電源の効率改善が望まれています。従来から用いられているダイオード整流ではダイオードでの電圧降下が損失に占める比率が高くなり電源の効率低下に繋がっていました。これを改善する方法のひとつに同期整流があります。非絶縁型コンバータを中心に実用化されてきた同期整流も、現在では絶縁型、非絶縁型コンバータを問わず広く採用が進んでいます。

第7巻 同期整流 第二版

¥33,000価格