自動車の生体情報センサ
自動車運転に関わる様々な生体情報のセンサからセンサ信号処理 

(センシング技術)に特徴がある登録特許のうち、
現在も生きている特許のみを調査しました。
技術的な調査対象は、運転者の顔の表情や呼吸、心拍数などの生体情報を画像や
各種のセンサによって検出するセンシング技術です。
ここで生体情報とは、自動車や自動車運転者に関わる人(ひと)
の生体情報に限っていますが、クレームが運転者や乗員、同乗者に限らず、
人を特定していない場合でも、自動車に関わる生体情報に特徴がある場合には
取り上げています。
また、センシング技術には、センサ信号の処理だけでなく、画像の特徴抽出などの
情報処理技術も含んでいます。

なお、センシング結果を利用する利用技術については、本調査資料の姉妹編として
「生体情報を活用する自動車技術」を発行しておりますのでご利用ください。

自動車の生体情報センサ

¥107,800価格