自動車の飲酒運転防止技術

飲酒運転を防止する技術として乗員の飲酒状態をセンシングして自動車を始動させないインターロックが注目されています。これはアルコール・インターロックとも称されます。当ガイドブックでは、飲酒状態を検知するセンサや様々な検知方式だけでなく、自動車のECUと連動して始動を禁止する技術、さらには、最近の自動運転での自動/手動モードの切替と権限移譲の関連など、注目しておくべき典型的な技術を特許情報から俯瞰しています。

本書では2014年以後の最近の特許情報を対象にして最近の技術動向を取り上げています。自動車の飲酒運転防止技術の最先端技術を調査対象として、技術スタッフが明細書をマニュアル査読し、技術的に具体例として有益と思われる特許情報だけを抽出いたしました。

自動車の飲酒運転防止技術

¥88,000価格