進化する紫外線LED
青色LEDの市場規模を超えると見込まれている紫外線LEDの最新動向を、直近の国内公開特許から探りました。 紫外線ランプの置換えとして樹脂やインクの硬化用光源や、光触媒用光源、空気清浄器、医療やバイオ分野にも展開が広がっています。 また、将来的には白色照明や次世代ディスプレイへの応用も期待されています。 紫外線LED市場のビジネスチャンス探索に、ぜひご活用ください。

進化する紫外線LED

¥88,000価格
  • パテントガイドブック