食品の混合・撹拌技術
食品の混合・撹拌技術に取り組む企業とそのアングルを最新の特許情報から俯瞰します。 

混合・撹拌操作は、食品のみならず医療、飼料、化学、電子その他の多くの分野において重要なプロセスの一つです。とりわけ食品製造においては、装置の洗浄性、異物の混入防止、対象物を傷めないこと、安全など、特異な技術が要求されます。食品の技術は、菌体や細胞を扱う生産から医療食・介護食品へと一層の広がりが期待されています。
本ガイドブックでは2011年以降に公開された食品の混合・撹拌技術に関する特許情報を71件抽出し、発明のアングルにより7つに分類しました。取り上げた発明は明細書の特許請求の範囲に「食品」と明記したものに限っています。

食品に関わる技術者に開発のヒントや最新技術を俯瞰するガイドとなることをねらいとしています。

食品の混合・撹拌技術

¥88,000価格